人材派遣会社・人材紹介会社の買収をお考えの方へ

人材ビジネス業界専門のM&Aサポート

 

人材派遣、人材紹介、アウトソーシング、HRテクノロジー等の人材サービス会社を買い受けたいとのご相談が増えています。

ところが、
「なかなか有効な売却情報と巡り合えない」
というお話をよく聞きます。

双方の条件が合致しないと成立しないのがM&Aですが、やはりご縁やタイミングもあるように思います。

事業の売却をお考えの企業さまも、売却先の選定には慎重です。

そこで当社では、買収をお考えの企業さまに情報を開示して頂き譲渡をお考えの企業さまに慎重にご検討頂けるような仕組みを構築中です。

人材派遣、人材紹介、アウトソーシング、HRテック等の事業の買収や資本提携、業務提携をお考えの企業さまはお気軽にお問合せ下さい。

 

人材派遣会社・人材紹介会社を買いたい方へ

新しい分野の人材サービスを立ち上げたい!
人材派遣事業を新規に立ち上げたい!
人材紹介事業を新規に立ち上げたい!
拠点展開したい!
事業拡大の手法の一つとしてM&Aを考えている
グループ会社への派遣依存から脱却し、外販比率を高めていきたい!

人材派遣会社・人材紹介会社のM&A・資本提携をご検討中の方はお気軽にご相談ください。

人材ビジネス業界専門のM&A紹介斡旋サービス料金について

営業譲渡やM&Aを検討する際、気になるのはやはりコストではないかと思います。

いわゆるM&A専業会社は 大型案件の仲介を得意としているところが多いようです。手数料は、リテーナーと言われる前金(通常M&Aが成立しても返還されない)プラス、契約が成立した際の成功報酬として請求される費用の2段階があるようです。そして成功報酬金額の決め方も 売買金額の○○%で決定されるのが主流で、成功報酬金額の最低額が1000万以上といった具合に決められているようです。ですので売買金額が小額のケースはあまり歓迎されないような話しも聞きます。それだけのコストがかかる分、M&Aの専門家がデューデリジェンスから契約書の作成までを行ないます。

M&A専業会社を利用する場合は、年商が数十億円以上の会社や年間の利益が数億円以上の会社のM&Aに向いていると思われます。

インプレッションのM&Aサービスはもっと小規模なM&Aを想定しております。

人材派遣会社で例えますと、派遣稼動数が数十名~数百名規模の人材派遣会社さまの営業譲渡やM&Aを得意としております。

売買価格の決め方ですが、おおよその相場感というものはありますが、買う相手、売る相手によって価値も異なってくることが多いです。最終的な決定金額は、買う側と売る側双方が納得できる金額でしか成立しませんので、双方の利害を調整させて頂きながら円満にご契約をして頂けるよう仲介させて頂きます。(契約が成立しなかった場合は、インプレッションの利益は0円ですが、決してインプレッションの都合で話しを進めることしません。信頼関係をベースに、お客さまの利益を優先しながら親切な対応をさせて頂くことをお約束致します。)

また、あらかじめインプレッションの役割とご依頼企業さまの役割を明確にし、ご納得頂いた段階でこのサービスを進めていきます。(基本契約書を締結致します)

以上のような理由により、M&A斡旋費用も、皆様にわかりやすい金額設定とさせて頂いております。費用は下記の通りです。

 

譲受企業さまから頂く費用は100万円(※一部例外あり)

※M&Aの規模にかかわらず、この金額以上頂くことはございません。
※消費税別です。

お問い合わせ先

何かご不明な点等がございましたらお気軽にご連絡を頂ければと思います。

インプレッション代表 木村正宏 が担当させて頂きます。

多くの皆様とお目にかかかれることを楽しみにしております。

お問い合わせはこちら

>インプレッションはあなたの転職活動を全面的にサポートします。

インプレッションはあなたの転職活動を全面的にサポートします。

お電話でのお問い合わせ
03-5213-1578(平⽇9:00〜18:00) | よくあるご質問