コロナ時代の人材サービスに必要な事

この記事の担当者


木村 正宏

【人材業界専門エージェント】株式会社インプレッション
代表取締役 人材業界(派遣・紹介)歴32年


こんにちは。
インプレッションの木村正宏です。

 

2度目の緊急事態宣言が発令され、コロナ禍はしばらく収束しそうにありません。

いづれは収束に向かうとは思いますが、コロナで変わった社会や生活様式が、全て元に戻ることはありません。

ニューノーマルな時代への進化を日々感じますね。

 

特に、コロナをきっかけに、「働く」とか「仕事」に関しては大きく変わっていきそうです。

 

  • テレワークが当たり前になる
  • オンライン商談、面接、ミーティングが当たり前になる
  • テレワークの導入が難しい職場でも今後は自動化が進んでいく
  • それに伴い人事制度の見直しが必要になる
  • 専門性の高いところに業務をアウトソースするケースが増える
  • 副業・フリーランスという働き方を希望する人が増える
  • 郊外への移住を考える人が増える
  • 都心のオフィスで働く人が減る

などなど他にもたくさんあります。

 

それに合わせて新しいサービスがどんどん生まれてきているし、人材サービスを提供する私たちもどんどん変化していかないと生き残っていけない時代になりました。

 

通勤時間が無くなり、飲み会がなくなり、一人の時間が増えた、

その使い方がますます大事になってくると思います。

 

まず今の仕事で成果をあげること、それがスキルアップにつながります。
(私の場合だと、会社の経営者なので、売上目標を達成することになりますね。)

そのために自分が必要だと思うことを学ぶための時間を毎日1時間でも30分でもいいので確保するようにしています。

 

動画、読書、ウェビナー、等

今は勉強できるツールがたくさんあります。
(私も動画をよく見ます)

 

ニューノーマル時代への変化を楽しみながら頑張っていきましょう。

この記事の担当者

木村 正宏

【人材業界専門エージェント】株式会社インプレッション
代表取締役 人材業界(派遣・紹介)歴32年

>インプレッションはあなたの転職活動を全面的にサポートします。

インプレッションはあなたの転職活動を全面的にサポートします。

お電話でのお問い合わせ
03-5213-1578(平⽇9:00〜18:00) | よくあるご質問