オンライン面接の注意点

この記事の担当者


渡辺友栄

【人材業界専門エージェント】株式会社インプレッション
コンサルタント 人材業界歴20年


こんにちは。

インプレッションの渡辺です。

今やすっかり定着したオンライン面接。

日頃、オンラインツールを使い慣れてしまっているからこそ

うっかりやってしまうミステイクをご紹介します。

 

■面接をカフェや喫茶店で実施

何が悪いの?と思われる方もいらしゃるかもしれません。

企業の面接官からの心証だけではなく、

こうした公共の場で面接を実施する事のリスクもあり、

マイナスになる事はあっても、プラスにはなりません。

弊社での事例でも、

・管理職の面接だったが、管理職としての常識がないと判断されお見送りになった。

・面談中にたまたま同僚が入店し、面接に集中できなくなった。

といった事がありました。

(事前にご相談頂ければ、アドバイスさせて頂いたのですが・・・)

ご注意ください。

 

■不安定な回線状況での実施

意図せず不安定になってしまったという事がほとんどだと思いますが、

面接で回線が不安定になって慌てるような事はしたくないものです。

面接が途切れる事で、貴方の印象も半減してしまいます。

慣れている環境を除いては、できれば有線で実施したいものです。

 

■カジュアルな服装で実施

ご自宅での実施の場合、リモートワークの延長で、

まあいいか!とやってしまう事があるかもしれません。

業界や企業風土によってはOKの場合もありますが、そうでなければ、スーツの方が無難です。

ご登録者の方から、自宅でのオンライン面接はリラックスしすぎてしまって・・・

というお話を聞いた事がありますが、スーツを着て、シャキッとした気持ちで

臨んで頂いた方が、良い緊張感が保てるメリットもありそうですね。

ー--------

登録面談やアルバイト採用でもなく、

あなたの今後のキャリアを左右する面接かもしれない大事な面接です。

貴重な機会ですので、貴方の力を120%発揮できる環境で面接に臨みましょう。

 

 

この記事の担当者

渡辺友栄

【人材業界専門エージェント】株式会社インプレッション
コンサルタント 人材業界歴20年

>インプレッションはあなたの転職活動を全面的にサポートします。

インプレッションはあなたの転職活動を全面的にサポートします。

お電話でのお問い合わせ
03-5213-1578(平⽇9:00〜18:00) | よくあるご質問

インプレッション公式LINE