【前編】インプレッションの危機

この記事の担当者


木村 正宏

【人材業界専門エージェント】株式会社インプレッション
代表取締役 人材業界(派遣・紹介)歴32年


こんにちは。
インプレッションの木村正宏です。

インプレッションは現在16期目を迎えています。
2004年の創業時より人材ビジネス業界に特化したサービスを提供していますが、これまで何度も危機的な状況がありました。

 

その最たる時期というと、やはり2008年秋のリーマンショック期でした。

リーマンショックが2008年の9月。200件近く頂いていた求人が年末には4,5件に減りました。

一方で、求職者さんからの問い合わせがどんどん増えてきて中には「私のレジュメを貴社の求人企業にご覧になって頂き、興味をお持ちの会社があれば連絡ください」と書いたメールを履歴書・職務経歴書添付で送ってきた方もいらっしゃいました。

 

「今こそ、私たちが業界の皆様のために頑張る時だ」との思いが増していくものの、ご紹介できる求人がありません。

 

なので、毎日求人の新規開拓です。
今までお取引のなかった人材会社さんに対し、ずーっとテレアポしてました。

 

ところが世の中はリーマンショックで、先行きがみえずエージェントに求人を出してくれる人材会社はほとんどありませんでした。

「空気読めや!」「砂漠にストーブ売りに来たんかい!」

イライラされていたのでしょう、、こんなことを言われることもありました。

 

ただ、根気よく続けていると

「わかりました。一度レジュメを見せてください」
「手数料30%は払えないけれど、それでもよければご紹介下さい」

そんな人材会社さんも出てきました。

 

しかし、ここからが本当に大変でした。

 

~中編につづく~

中編

[sitecard subtitle=前編 url=https://www.impr.co.jp/company-crisis-first-part/ target=]   当時、リーマンショックの影響をそれほど大きく受けていない人材会社さんもありましたがお給与の見直し、雇用調[…]

この記事の担当者

木村 正宏

【人材業界専門エージェント】株式会社インプレッション
代表取締役 人材業界(派遣・紹介)歴32年

>インプレッションはあなたの転職活動を全面的にサポートします。

インプレッションはあなたの転職活動を全面的にサポートします。

お電話でのお問い合わせ
03-5213-1578(平⽇9:00〜18:00) | よくあるご質問