年の瀬に一年を振り返ってみる

この記事の担当者


リサーチャー

【人材業界専門エージェント】株式会社インプレッション


あっという間に年の瀬

明日はクリスマスですね。

この時期になると「1年早かったな~」と思いながら

今年はどんな1年だったろう?と、自分のなかで振り返りながら総括します。

こんなことが良かった・成長できたと思えることもありますし、

できればなかった事にしたい出来事もありますけども・・

何はともあれ大病せずに健やかに過ごせたことが何よりです。

占い好きというわけではないけど、それでも気になる運勢

そして来年はどんな1年になるのか・したいのか一応考えたりします。

そこで気になるのが来年の運勢。

普段、あまり占いや運勢など気にする方ではないですが、何か区切りの時期になると

運試しの気持ち半分で本をみたり、おみくじを引いたりします。

その結果によって何をするわけではないものの、

やはり良い兆しの事が書いてあれば気持ちも前向きに色々なことに

チャレンジしていこうと思えたり。単純なので。

占いを信じる信じないではなく、自分のしようと思っていることにちょっと自身がないとき、

なんとなしに目に入ってきた良い言葉が、案外、自分の背中をひょいっと

後押ししてくれたりします。

明治神宮の大御心(おおみごころ)

そういえば今年の夏前になりますが、なんとなく気持ちがモヤモヤして

色々なことが混沌としてた時期がありまして、ちょうど同じような気持ちでいた友人と

明治神宮にお参りに行ったことがあります。

ご存知の方も多いもしれませんが、明治神宮のおみくじは吉・凶を占うものではなく、

大御心(おおみごころ)という、人倫道徳の指針となる教訓的なものを15首ずつ、

合計30首が選ばれたものです。今の自分へのメッセージ的なものでしょうか。

そこに書かれていた言葉を要約するとこんな感じ。

「努力を惜しむな」

モヤモヤしていた自分に活を入れられたような感じがして、

同時に「そうだった、最近努力してなかったかも」

と妙に納得し、気持ちがすっと軽くなったのでした。

 

占いやおみくじで出た悪いことは気にせず笑

良いことだけを見て信じて自分のエネルギー源にする。

そうして来年1年も前向きに生きて、仕事もプライベートも充実させたいと思います!

この記事の担当者

リサーチャー

【人材業界専門エージェント】株式会社インプレッション

>インプレッションはあなたの転職活動を全面的にサポートします。

インプレッションはあなたの転職活動を全面的にサポートします。

お電話でのお問い合わせ
03-5213-1578(平⽇9:00〜18:00) | よくあるご質問