人材側(CA・コーディネーター)しかやりたくない人

この記事の担当者


渡辺友栄

【人材業界専門エージェント】株式会社インプレッション
コンサルタント 人材業界歴20年


こんにちは!
インプレッションの渡辺友栄です。

先日、訪問した人材会社の社長様ととても共感し合った話。

人材業界での転職を希望される方で、キャリアアドバイザーやコーディネーターなど、人材側の仕事しかやりたくない方、たまにいます。

確かに、企業側の営業と違って、これらの職種は、人材業ならではの職種ではあるので、人材業界で仕事をするなら・・・とお考えなのかも知れません。

また、こうした方は、求職者のお役に立ちたいという想いが強い方が多いようです。

 

でも、少し、考えて頂きたい。

 

転職は、求人企業と求職者との意向が一致しなければ成り立たないという事を。

求職者の方を思えば思うほど、必要になってくるのは、実は、企業側への「営業力」であり、「グリップ力」なのです。

 

この方にもっと良い求人をと思えば、自然に新規開拓をするようになるし、なんとかこの会社で決めてあげたい、と思えば、求人企業との関係性であったり営業力が効いてくる。

対象とされているのが、第二新卒などの若年層であったり、転職マーケットにおいて「支援」が必要な層であった場合は、なおのことです。

 

実際、両面型の人材紹介会社で、成果を上げている方は、企業側に強い方が多いようですね。

分業制のCA職を目指す場合でも、このようなビジネスモデルの理解が必要です。

 

あなたの転職活動のお役に立てれば幸いです。

この記事の担当者

渡辺友栄

【人材業界専門エージェント】株式会社インプレッション
コンサルタント 人材業界歴20年

>インプレッションはあなたの転職活動を全面的にサポートします。

インプレッションはあなたの転職活動を全面的にサポートします。

お電話でのお問い合わせ
03-5213-1578(平⽇9:00〜18:00) | よくあるご質問